*おしゃれなインテリアや雑貨、マイホームについて*
おしゃれなインテリアや雑貨、マイホームのコラムを注目順で一覧表示(2)、管理人が気ままに綴ります

CozyStyle インテリア家具と雑貨と住まい>コラムを一覧表示

<< 前ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次ページ >>

マンションを想定したイケアのLDKコーディネート

*コラムのテーマ:家具や雑貨のこと

マンションを想定したイケアのLDKコーディネート

広いLDKを有する、マンションを想定したイケアのLDKコーディネートです。
21畳という広さから、賃貸ではなくマイホームですね。

リビングとダイニングが1つの空間、キッチンは隣接しているけど仕切りがある…がよく見るパターンですが、今回のコーディネートはキッチンも一体化しています。
視界がオープンでLDKが1つの部屋のようになっていますので、開放感はかなりのものです。



>>マンションを想定したイケアのLDKコーディネートの詳細を読む

カテゴリー:家具や雑貨のこと | キーワード:IKEA,イケア,インテリア紹介,スウェーデン家具,北欧家具,ダイニング,リビング,キッチン,マンション

0コメント

白が基調の爽やかなイケアのオフィスデザイン

*コラムのテーマ:家具や雑貨のこと

白が基調の爽やかなイケアのオフィスデザイン

今回は白が基調の爽やかなデザインの、イケアのオフィスコーディネートです。
白+ライトブラウンを主軸にしたカラーリングで、明るくクリアなテイストに仕上がっています。

私としては小さいオフィスのコーディネート例、と感じたのですが、謎なのは奥のテーブルに置かれた食器類です。
コーヒーメーカー程度であれば職場でもありえるのですが、こちらはどちらかというと食卓に近い感じです。

もしかしたら、今流行のコワーキングスペースなのかもしれませんね。



>>白が基調の爽やかなイケアのオフィスデザインの詳細を読む

カテゴリー:家具や雑貨のこと | キーワード:IKEA,イケア,インテリア紹介,スウェーデン家具,北欧家具,ワークスペース,オフィス,ショップ

0コメント

思い思いの時間を過ごすためのイケアのリビング

*コラムのテーマ:家具や雑貨のこと

思い思いの時間を過ごすためのイケアのリビング

テレビを中心とした、割とスタンダードなコーディネートのリビングです。
部屋のサイズは約10畳となり、余裕のある間取りです。

テレビ台は壁面タイプのもので、かなりの存在感を出しています。
上の棚はクリアなガラス戸となっており、珍しいタイプではないでしょうか。

前回紹介した「シンプルだが多彩なイケアのリビング」と同じようにソファ、アームチェア、ワークスペースと構成は似ていますが、配置と目的の持たせ方の違いでかなり印象が違います。

広さやインテリアの趣向から二人暮らしだと思うのですが、ソファ以外はシングル仕様になっていますので、各々が好きな時間を過ごすようになっていると感じました。

もしかしたら、とても贅沢な一人暮らしかもしれませんが。(笑)



>>思い思いの時間を過ごすためのイケアのリビングの詳細を読む

カテゴリー:家具や雑貨のこと | キーワード:IKEA,イケア,インテリア紹介,スウェーデン家具,北欧家具,二人暮らし,リビング

0コメント

ナチュラルで優しい風合いのキッチンコーディネート

*コラムのテーマ:家具や雑貨のこと

ナチュラルで優しい風合いのキッチンコーディネート

今回はナチュラルで優しい風合いが魅力の、イケアのキッチンコーディネートを紹介します。
家具のテイストやベージュの壁紙、ブラケットやライトのデザインなど、南欧風のインテリアデザインになります。

このキッチンサイズは8畳となり、面積としては広い方だと思いますが、中央のアイランドがダイニングを兼ねていますので、ダイニング+キッチンと考えると妥当かもしれません。



>>ナチュラルで優しい風合いのキッチンコーディネートの詳細を読む

カテゴリー:家具や雑貨のこと | キーワード:IKEA,イケア,インテリア紹介,スウェーデン家具,北欧家具,展示場,キッチン

0コメント

イケアにしては珍しいイマイチな寝室コーディネート

*コラムのテーマ:家具や雑貨のこと

イケアにしては珍しいイマイチな寝室コーディネート

イケアと言えば素敵なインテリアコーディネート例が魅力の1つですが、今回はちょっとイマイチの寝室コーディネートです。
別に変ではないのですが、いつものようなワクワク感がありません。

間取りは13畳と、ベッドルームとしてはかなり広いです。
ただ空間が空き過ぎているため、ちょっと間延びしている感じになってしまっています。

個人的に気になるのは、背後の大容量の収納でしょうか。
ガラス戸で中が透けており、なんとなく倉庫を彷彿させます。

間仕切りのカーテンを閉めればマシになるかもしれませんが、現状ですとこの部屋自体がイマイチに見えてしまいます。



>>イケアにしては珍しいイマイチな寝室コーディネートの詳細を読む

カテゴリー:家具や雑貨のこと | キーワード:IKEA,イケア,インテリア紹介,スウェーデン家具,北欧家具,イマイチ,寝室,ベッドルーム

0コメント

花柄やシャンデリアなどイケアのフェミニンなリビング

*コラムのテーマ:家具や雑貨のこと

花柄やシャンデリアなどイケアのフェミニンなリビング

今回は花柄やシャンデリアなど女性らしい、イケアのフェミニンなコーディネートです。
カーテンや額、一人掛けソファに花柄が使われていますが、ピンクなどカラフルなものでなく、モノトーンのシックなものが使われていますので、どことなく大人な雰囲気が出ています。

ただ一人掛けソファ部分はちょっと花の密度が高過ぎて、なんとなく病気チックな印象を受けますが…。

メインのカウチソファが無地ですので、そこでバランスが取れています。
両方共に同じ柄にしますと、かなりくどくなってしまう気がします。

シャンデリアは真ん中がペンダントのようになっており、あまり見ないタイプです。
側面には7つのキャンドルホルダーが付いており、実際にキャンドルを挿すことができるようですね。

キャンドルを使うことによって雰囲気も出ますが、停電などの災害時にも活躍しそうです。



>>花柄やシャンデリアなどイケアのフェミニンなリビングの詳細を読む

カテゴリー:家具や雑貨のこと | キーワード:IKEA,イケア,インテリア紹介,スウェーデン家具,北欧家具,フェミニン,ガーリー,リビング

0コメント

homify-建築家やインテリアデザイナーと繋がれる世界的SNS

*コラムのテーマ:インテリアと住まい探訪

homifyは建築家やインテリアデザイナーと繋がれる世界的ポータルサイト



私はインテリアだけでなく、1戸建ての家がとても好きです。
実家が40年以上続けた建築事務所ということもあり、外見はもちろんのこと室内の優れた空間デザインを見るのは、とてもワクワクするものです。

なので既に10年前に家を立てた身でありながら、今でも家族で住宅展示場に足を運んでは気に入った空間に身を浸して楽しんでいます。(笑)

今回はそんなワクワクと、見るだけでなく実際に自分の理想の家を手に入れる掛け橋をしてくれるサイトを紹介したいと思います。



>>homify-建築家やインテリアデザイナーと繋がれる世界的SNSの詳細を読む

カテゴリー:インテリアと住まい探訪 | キーワード:homify,建築家,インテリアデザイナー,マイホーム,写真

0コメント

イケアストアに泊まれる「お泊まり会@IKEA 2011」

*コラムのテーマ:家具や雑貨のこと



今回初めて知ったのですが、あのイケアの店内にお泊りできるイベントが2011年2月にあるようです。
個人的には、かなり気になるイベントですね。(笑)

イベント自体は去年から実施しているようでして、今回で3回目とのこと。
今まで全く気が付きませんでした…。(汗)


開催場所としては全イケアストア5店となるようでして、出かけられる距離にストアがあり、更に興味のある方はチャンスかもしれません。

単なるイケアストアに泊まれるVIPイベントかと思いましたが、どうも明確な目的(テーマ)があるようです。

>>イケアストアに泊まれる「お泊まり会@IKEA 2011」の詳細を読む

カテゴリー:家具や雑貨のこと | キーワード:イケア,イベント,宿泊,お泊まり会

0コメント

かわいい雑貨を扱う飛騨高山うさぎ舎に行きました後編

*コラムのテーマ:インテリアと住まい探訪

ミニ鯉のぼりなど5月人形の置物



かわいい雑貨を扱う飛騨高山うさぎ舎に行きました前編」の続き、後編をお送りします。

うさぎ雑貨 飛騨高山うさぎ舎は、うさぎをモチーフとした雑貨の専門店です。
工業的な大量生産品だけでなく、作家さんの手作り雑貨を多数扱っています。

お店自体は飛騨高山ならではの古民家を利用しており、雑貨だけでなく空間としても居心地の良い雑貨屋さんです。



>>かわいい雑貨を扱う飛騨高山うさぎ舎に行きました後編の詳細を読む

カテゴリー:インテリアと住まい探訪 | キーワード:旅行,岐阜県,飛騨高山,うさぎ雑貨,インテリア雑貨

0コメント

ハイタイプの壁面収納型テレビ台が人気?と注意点

*コラムのテーマ:家具や雑貨のこと

壁面収納型のテレビ台

週末にお気に入りのインテリアショップである「OKAY」に行って来ました。
久しぶりに来たのですが、展示商品に異変がありました。

かなりの数の壁面収納型テレビ台が、増えていたのです。
収納力を重視した、天井まで届く大型のタイプですね。

しかも結構のお客さんがテレビ台コーナーに集まっていまして、例のエコポイント需要で液晶テレビが売れている影響なのでしょう。
液晶テレビの売り上げに関しては、去年の同時期の500%アップらしいですので、凄まじい売れ行きを見せています。

テレビを買えば、合わせておしゃれなテレビ台を買いたくなるのが人情というもの。(笑)

この売り上げ効果は、テレビ台にまで波及しているようです。



>>ハイタイプの壁面収納型テレビ台が人気?と注意点の詳細を読む

カテゴリー:家具や雑貨のこと | キーワード:テレビ台,壁面収納,トレンド,注意点,AVボード,リビングボード

0コメント

<< 前ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次ページ >>

家具や雑貨や住まいコラム一覧の表示条件

並び替え:新規順 投稿順 人気順 注目順